忍者ブログ
水平線の もっと向こうへ
Posted by - 2017.09.24,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 芸人 - 2007.11.25,Sun
windandsky

港で別れたともだちに電話をかけた。
ともだちが写っている写真を送りたいので住所を尋ねると、
「いまは、八重山の写真を見ることはできない」と言われた。

どうしてと尋ねると、
「写真を見ると、帰りたくなってしまうから」と言われた。
旅に出るために、稼ぎのいい仕事をしてお金を貯めるのだという。
旅を達成するまでは八重山には帰らない覚悟を決めている。

今暮らしている場所と八重山では、空の色も風のにおいもずいぶんと違うらしい。
ビル風と海を渡ってくる風は、まったく性格の違うものなのだそうだ。
島で働いていた頃に比べて2倍以上の収入を得ているという彼の声は、
しあわせそうには聞こえなかった。




GR BLOG:トラックバック企画『スナップ』に参加
PR
Comments
無題
芸人さんお元気でしょうか。モンゴル仲間、神奈川在住、結婚式でホーミーうなっていただいたなおきち・かこきち夫婦です。素敵な写真がいっぱいのブログですね。島の暮らしが目に浮かぶようで、遠い目になってしまいます。八重山はいーなー。これからはちょくちょく見ますねー。
僕もブログを始めました。丹沢山麓の田舎暮らしを少しずつ発信していきます。よかったら訪ねてきてください。負けないようにがんばります。
Posted by なおきち - URL 2007.11.28,Wed 21:41:37 / Edit
なおきちさん江
ご無沙汰しておりました。
さきほどなおきちさんのブログにお邪魔させて頂きました。
同じ山でも、八重山の山と丹沢の山では随分色合いや雰囲気が違うものだと思いました。
八重山暮らしも気がつけば4年が過ぎ、早いものだなぁと他人事のように思ったりします。
拙い写真ですが、ご覧頂ければ幸いです。
Posted by 芸人 - 2007.11.28,Wed 23:34:43 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
雅号:
芸人
性別:
男性
メールアドレス:
geinin1975[at]
yahoo.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
QRコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]