忍者ブログ
水平線の もっと向こうへ
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 芸人 - 2006.09.03,Sun
dog

このごろ、写真の被写体にするものが以前と違ってきていることを感じている。10年ぐらい前に写真を意識的に撮ろうとし始めたころは人物が主だったが、このごろは風景や植物や動物にまで拡がってきている。
この傾向は自分ではよい方向性だと思っている。なにしろ、眼に映るものに対してそれまで以上に好奇心や集中力が生まれるからだ。「きれいだ」とか「かっこいい」というような純粋な感情が湧き上がってくるのを感じられるのが単純にうれしい。
難しいことを言えばキリのない写真の世界だけれど「撮りたい!」という気持ちがいちばん大事な気がする。画角とか露出とか、もちろん詰めていくところは詰めていくけど、気持ちが萎えてちゃあ何にも始まんないよね。写真には被写体だけじゃなくて、撮影者の心も映るから。
そういう意味では、今けっこうおもしろくなってきている。ええ感じやわ。


PR
Comments
同じく!
こちらもエエ感じですわ。

俺のほうは今までなんでも撮ってきたのが、
最近人物に興味の焦点がいってます。

BsAsって街も雰囲気あってカッコええねんけど、
ヒトがまたオモロイ。

とにかく撮り続ける日々が楽しいです。

キリがついたら、まとめてアップするんで
お知らせします。
Posted by 遊 - 2006.09.06,Wed 02:03:13 / Edit
遊さん江
わーい!そりゃあ、楽しみだ。早く写真見てみたいな。
そういえば、遊さんにコメントもらってから、思うところあってゲバラの若い頃の南米大陸の旅の事を題材にした映画「モーターサイクルダイアリーズ」を見ました。
めっちゃよかったわ。
エンドロールの前あたりで、登場人物が写真的な映像で撮られているのが印象に残りました。
風景も人も、なんだかとっても懐かしい感じがした。
未だに南米大陸には足を踏み入れたことがないのにもかかわらず。
Posted by 芸人 - URL 2006.09.09,Sat 00:54:51 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
雅号:
芸人
性別:
男性
メールアドレス:
geinin1975[at]
yahoo.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
QRコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]