忍者ブログ
水平線の もっと向こうへ
Posted by - 2017.12.12,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 芸人 - 2007.02.04,Sun

空が晴れると、無性に写真を撮りたくなる。
どうだい、見てごらんよ。この青空の清々しさを。

PR
Comments
ぼくは・・・  気になる
すごく空は、絵に描いた様な空やけど、ブルドーザーがすごく気になりました。 
今石垣は、プチバブルのような気がしてどんどんアパート、マンション、など建てられててどんどん山が削られて行き、平らになって来てます。
でもそうしないと自分もここに住めていないし、自分がもう住んでるからこれ以上、山を削らないでと言うのもなんか勝手だし、すごく複雑です。
だから僕にはこの写真は今の石垣の現状そのものが写しだされている様に写りました。
空は澄んでその下にモンスター現る!みたいな。
あと気になる事は、石垣の海(砂浜)がめっちゃ汚れている事です。(ペットボトル、ビン、空き缶、弁当の容器、etc)もう綺麗な砂浜を探すだけで苦労します。 やっぱり雑誌、本には綺麗な浜しか写ってないけど、現実は最悪です。
いつか誰かが、(石垣もうだめやから今度西表に住もか、)って耳にしました。
石垣汚して、汚くなったから今度は西表汚しに行くんですか? 悲しいですね。汚れたら綺麗にすればいい。 っと思うんだけどどうしたらいいか解らない、動かない、見て見ぬ振りしてしまっている自分がいます。結局ぼくもその人と同じですね。ゴミは絶対捨てないけど、他のゴミは拾ってない。
芸人さん、機会があれば一度石垣のほんとの姿一枚でも撮ってやって下さい。  撮る気にもならないでしょうけど・・・・
なんかすんませんね、芸人さんにこんなこと言ってもねぇ~   困りますよねぇ~
以上!気になることでした。 
Posted by しゅん - 2007.02.18,Sun 04:29:40 / Edit
しゅんさん江
この土地は、それまで農地として使っていた所をブルドーザーで整地して家を建てられるようにしました。不動産屋の看板が立っていたので、いずれ買い手がついて新しい家が建つでしょう。
このような風景は、現在石垣島の随所で見ることができますね。この写真の風景は、その中のほんのひとコマです。
僕が暮らし始めた3年半前に比べて、島全体の景観が随分と変わったように思います。
島は規模が小さいゆえに、環境破壊が自然にもたらす影響も如実に現れてきます。しかし、主たる産業がないこの島にとって現在の沖縄ブームやバブルの状況はおおむね歓迎されているように見受けられます。

ブログの方向性を写真をメインに据えようと考えていますので、以前のような「物申す」的な内容の記事は少なくなるかもしれませんが、翻って考えてみれば写真表現はより視覚的に意図を伝えることができるわけで、まずは写真の腕を磨くことからはじめようと思っている次第です。


Posted by 芸人 - 2007.02.20,Tue 01:15:55 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
プロフィール
雅号:
芸人
性別:
男性
メールアドレス:
geinin1975[at]
yahoo.co.jp
ブログ内検索
最新コメント
QRコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]